東京美容外科のAGA治療で解決~あふれる頭髪と自信を取り戻す~

男性

AGAは専門医で治療

一般医と専門医

治療

薄毛治療は、一般の医院と頭髪専門医で診てもらうことができます。どちらがいいのかとなると、現在の髪の量によって異なります。まだ薄毛は気になるのほどではないけれど、今の状態をずっと残しておきたい、結婚するまでの間はなんとか維持したいなどという場合は一般医院で治療ができます。髪の毛を発毛させるまで、密度を増やすのであれば専門医です。費用も当然ことなります。一般医は、1万円程度になりますが専門医の場合は3万円前後が相場となっています。AGAが原因の場合は、進行性ですので徐々に薄毛が進行していきます。そうなる前に早めに専門の医師に診てもらうことで、将来残せる髪の量も全然違ってきます。AGAは、今のところ薬の力がないと治せないですので、専門医に診断してもらうことです。

頭髪専門医のメリット

AGA治療をするのであれば、頭髪専門クリニックではさまざまなメリットがあります。一般医だと単純にフィナステリドを処方するだけでの治療が多いのですが、専門医ではまず薬が合うかどうか血液検査や遺伝子検査を行い、詳しく検査してから薬の処方に入ります。この薬も患者みな同じではなく、濃度が患者ごとに異なったり処方される薬の種類も異なります。サプリや外用薬も処方されます。内用薬と外用薬の同時に処方することで、発毛効果を促進させる治療ができます。そして、AGAの改善がどの程度したか毎回写真撮影をして経過を見ることができます。最終的にどの程度までになったらAGA治療が完治するかは個々によってことなります。自分が納得いくまで治療できます。